琵琶湖らいだぁ
 
賞見期限ギリギリのブログ。お早めに。
 



徒然なるままに。

SOS from Factory

仕事が入ったのでバイトに行ってきた
予定は支店待機(当日、急に来れなくなったバイトの穴を埋めるため、支店でそういう連絡が来るのを待つ。連絡がなく1時間半待てば1500円貰える。)
どーせ連絡こねぇだろうとCD聞きながら小説を読み、「今日はどこ走ろうかな」などと考えを巡らしてい「寿太郎さん、お仕事です」

( ̄Д ̄;)誰だよ休んだ奴…

と言うことで急遽仕事に回されることに。
着いた先は工場。冷蔵庫の製造。有無を言わさずライン作業。
しかもかなり国際的。(ポルトガルの方やスペインの方ばかり)
素人だというのに、責任者は僕の体中から隠し切れないほど溢れ出る類稀なる素質を見抜いてか、配線を束ねてパーツにテープで貼り付けるという大任を任される
一見どうでも良さげな作業だが
実際どうでも良さげな作業であった。

やはりラインという単調作業は精神をジワジワと侵してくれる。
何も考えられなかったので作業終了2時間前から頭の中でカウントダウンを開始した。

なんつーかもう行きたくないよマミー。



5月31日(火) | トラックバック(0) | コメント(2) | 徒然なるままに。 | 管理

同情するなら金をくれ!

むしろ同情しなくていいから金を下さい。

バイトを辞めてからお金は減る一方
それに最近は使いまくりだし。


ということでバイトを始めることに。
今までのバイト経験は3つ。

・派遣会社で2ヶ月契約 ×2
・違う派遣会社で日払いバイト
・コンビニ

1つめの派遣会社は春休み、夏休みを利用して短期集中でやった
SA○YOと松下○器の工場でひたすらライン作業
残業が多ければ2ヶ月で40万は越えるなかなかおいしいバイト
しかし単調作業なので激しい睡魔とマンネリとの闘い
いかに人間の感情を忘れて脳の機械化を図れるかがこの戦場で生き残るコツ

3つめは日本で一番多いコンビニのバイト
店長が凄くいい人で同僚も歳が近い人が多く楽しかった
時給はあんまり良くなかったけど色んな経験も出来た
てか正直1ヶ月の諭吉量は工場の1週間分にも満たなかった

そして今回また始めるのは2つ目と同じ会社のバイト
去年建設に携わった1週間は地獄を垣間見た。
勿論引越しを頼まれれば即キャンセル。

何故そんなバイトをまたするのかと言うと
好きな時間だけ入ることが出来るから。
バイトの空いてる日に予定を入れるのではなく
予定のない日にバイトに入れるから。
とりあえず適度に遊べるお金さえ手に入れば、と。

あとMellowheadのニューアルバム発売!(は昨日だけど。)
アルバムを重ねるごとにいい感じになっていってる。
なんとなく深沼さんの言い回しが好き。
全体的に爽快感があるメロディも自分的にツボツボ。
音楽とか詳しくないし批評とか出来ないけど。
ツボとしかいいようがない。



5月26日(木) | トラックバック(0) | コメント(2) | 徒然なるままに。 | 管理

見ろ!ゼミがゴミのようだ!

水曜は週にたった1回授業のある日
たったの1時間半なんでそれくらいは真面目に出席しようと家を早めに出る
よし。十分間に合う。

バイクで通勤すること30分。信号待ちでふと後ろを振り返るとテールランプが切れていること発覚。
整備不良で政府のお犬様にナンパされかねないのでバイクショップを探し球を購入。
ドライバーを貸してもらいその場で交換。
よし。余裕で遅刻。

もうこうなったら開き直ったもので安全運転でゆっくり登校。

教室に向かって歩いていくと…
ん、電気がついてないし。

むしろ誰もいねぇし。

今日の発表者は敵前逃亡。
他のメンバーも何故か来ない。
自分のほかには
生徒1。先生1。

うんこや…このゼミうんこや!

いや、楽しいんだけどね。(精一杯のフォロー)



5月25日(水) | トラックバック(0) | コメント(4) | 徒然なるままに。 | 管理

なんとなく

古いものに惹かれる
なんとなくそそられる

音楽を聴くのはCD
外で聞きたい時はを何十枚と持ち歩く
別に音への拘りとかはなく、あの円盤にそそられる

デジカメは6年前の機種を中古で購入
同じ画素数のデジカメは持っていたけど。
マニュアルが豊富で、本体のでかさにそそられる

26年前から基本設計はほとんど変えないバイク
かなりの長寿バイク、まさに走る化石(は言い過ぎ)
決して快適な乗り心地ではないけど逆にそこにそそられる

なんでだろと思うけど大した理由はない
なんとなく「使い古された雰囲気」がいいのかも

でも
レコードではなくCD
フィルムカメラではなくデジカメ
絶版車ではなく現行車

どこか中途半端

でもその中途半端がいい。非常にいい。



5月24日(火) | トラックバック(0) | コメント(2) | 徒然なるままに。 | 管理

天国への階段

今日はサークルでツーリングに行く予定だったけど
どうも雨っぽいので延期に。
前の時もそうだったけど雨男or雨女がいるッ!?

予定がなくなったので、この上ないほど一日中ダラダラしてた。
お腹が空いたので昼起きてドンベイ食べて
眠くなったのでまた寝て。
4時に起きて本読んだりゲームしたりでもう夕方

日曜の夜は

笑点

ちびマルコちゃん

サザエさん


のゴールデンカルテットを巡る訳だがちょっと前新聞でも取り上げられてたようにサザエさんを見るとサラリーマンなどは月曜からの仕事を思い出して憂鬱になったり胃が痛くなるという

「サザエさんブルー」や「サザエさん症候群」って言われてるらしいけど磯野家もいい迷惑だ

小学生や中学生の時も、確かにそんな気分だった
「明日からまた学校か」と思うとなんともやりきれない気持ちに。
こう、じわじわと悪いほうへ階段を上るみたいな。
しかも番組が妙に家庭的かつ現実味を醸し出してるので余計に明日のことが頭に過ぎる
カツオがオヤジ狩りしようが知ったこっちゃない、もう自分のことでいっぱいいっぱい

数年後、サザエさんのテーマを聞くとプルプル震えている自分が見えるようだ。

かく言う今は週1でしか授業がない。

サザエさんを見ながら
「あー明日は何処行こうかな~」
なんて考えをめぐらせる贅沢なご身分

卒論やんなきゃ…



5月22日(日) | トラックバック(0) | コメント(3) | 徒然なるままに。 | 管理

最近前日のブログばっか書いてる気が。

中学校まで同じだった友達A
高校で同じだった友達B
大学で偶然知り合ったAとB

そんな変な繋がりの有る3人で遊んできた

Aと会うのは中学校ぶりだったけど全然そんな感じがしなかった
中学生の時、兄貴は
「Aはタッキ―に似てるな」
と言っていた。

たぶん(オ)タッキーと言うメッセージだったんだと思う。

晩御飯を食べてゲーセンにちょっと寄ってからB君の家で朝までゲーム

中学生か俺らは…。

しかも会話も終始ディープだったような…。

 ※写真はネバーダルで中心部だけ磨かれた10円玉



5月20日(金) | トラックバック(0) | コメント(0) | 徒然なるままに。 | 管理

玉田の白バイも捨てがたい。

今期一発目のゼミ発表が終わった。
時間をかけなかった割りには今回は特に突っ込まれることもなくマシだったと思う。
いつもはもう1つの意味で終わるのに。

とりあえず水を得た魚宜しくバイクを得たロッシの如く走り回りたい。
一応最近は発表準備のため休みも乗るのは我慢してたので。

ちなみに自分はどっちかってーとカピロッシファン。
あの低身長でデスモセディチを操る姿はチビライダーの鏡っしょ。ミラーっしょ。
なんで今年はMoto GP放映してねーんだー!



5月18日(水) | トラックバック(0) | コメント(2) | 徒然なるままに。 | 管理

世界に同じ顔は

ANALOGIA. Star estimator

顔写真を判断して、誰(著名人)に似てるか判断してくれるサイト
出来るだけ真正面から、そして大きく顔が写ってる自分の写真を何回か試してみた
その中でも数回この人という結果になった

ERIC IDLE

ん~似てない…なぁ。まぁ自分とは歳も離れてるしなんとも言えないけど…
あと垂れ目率が高かった気がする。自分は垂れ目ではないけど…

顔を構成するパーツは目、鼻、口、輪郭と沢山あるのに、このサイトでは目の位置だけで判断してるので
どれくらい正確な判断が出来ているのかは分からない
しかも比較的男前・美人な著名人しか結果に出ない

だけどだけど「格好イイ人に似てるね!」って言われて悪い気はしない
お世辞でも嬉しいものだ。
ちなみに

こいつで試してみたら



オイ。

そりゃねぇだろとっつぁん。

体脂肪計>僕

でも大丈夫。試行を重ねること数回、僕にもやっとキアヌが出ました。
明日から街で僕を見かけたら気軽に「キアヌ」とお呼び下さい。



5月17日(火) | トラックバック(0) | コメント(4) | 徒然なるままに。 | 管理

メメントな読書

京極堂シリーズの『魍魎の匣』を再読してる。
一風変わったミステリー小説であるこのシリーズの文庫版はどれだけ長くても上巻・下巻と分けられた事がない(夏に上映される映画にあわせて発売される集英社の文庫は上下巻になってしまったが…)
講談社から発売されている文庫は恐らくこれからも1冊に収められると思う
この調子でいくとサイコロ形の文庫が出来る日も遠くない筈
今までで一番分厚いもので1389ページ、厚さにして5.8cm

「…凶器は何だ」

「京極堂シリーズの文庫です」

十分納得がいく。

そんなことより自分は記憶の容量が少ない。
1つ入れたら1つ出る、トコロテンレベル。
だから本だって1度読んだくらいでは曖昧にしか覚えてない。

だから再読も楽しめる。

だから得だ(と思いたい)。

リンクを1件追加しました



5月16日(月) | トラックバック(0) | コメント(2) | 徒然なるままに。 | 管理

葵祭

京都の葵祭りに行って来た

その前に県立図書館にて借りたい本があったので開館と同時に突入し、1000p弱の本をバイクに積んで出陣

そのせいで、時間の都合上御所から出発する様子は見ることが出来なかったので下鴨神社に。
しかし休日のためか予想以上の人出+有料の席が設けられていて近づけない+原生林による鉄壁の防御
ここでは満足に見ることが出来ず、昼ご飯を食べて加茂街道にて待ち伏せすることに。
こちらは行列が歩く道路を挟んで鴨川の土手と歩道に座ってみることが出来る場所だった。
行列はホント目の前を通過していて、興奮した馬の鼻息が囁かれるような距離で聞くことが出来た。

行列は思ったよりも短く、一所にいると30分程度で見終わる感じだった。でもとても近くで見れて迫力があった。

写真1枚目:斎王。十二単衣の重さは30kgもあるらしい。が、輿に乗っているので、その重さは輿を担ぐ男達にダイレクトに伝わる仕様。

写真2枚目:天皇の祝詞を読み上げる勅使様。葵祭の真の主役。さすが天皇の使いだけあって、制限速度を厳かに遵守。

写真3枚目:「かざりや」のあぶり餅。うまい。きなこを塗した餅を備長炭で炙った餅。うまい。焦げ目がとても香ばしい。うまい。今宮神社のすぐそばにある店。真向かいにはこれまたあぶり餅の老舗「一和」がある。









5月15日(日) | トラックバック(0) | コメント(4) | 徒然なるままに。 | 管理


(5/7ページ)
最初 1 2 3 4 >5< 6 7 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | 恋活
家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機