琵琶湖らいだぁ
 
賞見期限ギリギリのブログ。お早めに。
 



起きた時点で太陽に出遅れ

朝、眠たさを引きずりながらも暑さに目を覚ます。
睡眠時間は少なかったけど、大地の真中で寝た!という感じで気持ちのいい朝。

とりあえず寝巻き姿で道の駅の手洗いで顔を洗うという浮浪者予備軍を体験した後、店内に入りコーフィーブレイク

今日はほぼ帰るだけの予定なのでゆっくりめの朝をくつろいだ後、琴引浜に向かう。
そんなに遠くない場所にあるのですぐに到着するが、ここで予定外なことが。
駐輪料金が高ェ。
二輪1台500円ってなんだ。
浜くらいただで見させろと、わざわざ来てるんだと。
「バイク6台で車1台分のスペースに停められる」
と言う一見無茶で、その実無茶な発想を管理人に押し付ける。
その発想の素晴らしさか会長の魅惑か、1台200円でいいとのこと。ナーイスガッツ!
駐車場から見える浜辺はとても綺麗。さっそく下りてみる。

ここ琴引浜はなんでも全国初の禁煙ビーチであり、その他、ゴミのポイ捨てや花火、キャンプなども禁じられている特定保護区域に指定されているそうだ。
そう言われてみれば半ば砂に埋もれているロケット花火タバコの吸殻を見つけた目の焦点がぼけてくるようなってオイ!
何はともあれ海を見ると無性にはしゃぎたくなる性質の男女共は、身も心も裸足になり駆け回る。
そして海にダーイブ!!
したのは1人だけ。
そして琴引浜は鳴き砂でも有名なことで有名である。
足を擦るように歩くと砂がキュッキュッと音を立てる。
是非ともタップダンサーに来ていただきたいものだ。
またテレビやCMなどのロケ地としても有名だそうである。全く場面が思い浮かばないけど。

海を堪能した6人は、兵庫県出石へ向かう。
ここで7人目となる人と会う予定だったが、バッテリートラブルのため合流は出来ないとの事。非常に残念。
出石では勿論出石そばを食べる。道沿いの駐車場に停めて、近くにある何件かの店を見て回る。
結局はバイク乗りが多い店がうまいはず!と言う理由でおうちという店へ。
6人全員が皿そばを注文。
麺にコシがあって、薬味(トロロ、わさび、卵)も上手く、冷たい感覚が喉を潤してくれた。
お腹も満たされたところで再び出発。

前日にも寄った道の駅に再び寄り、小休憩した後、少し迷いつつ砂利道も走りつつなんとか京都まで帰ってこれた。
はいいが、時間も大分遅くなっており日は暮れて、道も混雑しやたら走りにくい。
7人目さんとは晩ご飯を食べるためにR大近くのコンビニで待ち合わせよ予定になっており、道ではぐれたらコンビニで集合と言う約束を決めた途端、3組に別れてしまう。

なんとかコンビニで集合し7人目さんとも合流し、食料を求めにテールランプをたなびかせ、旅人達は夜の街の雑踏の中に消えていった。

今回は初めてのキャンプツーリングであり、とても貴重な体験が出来た。

総走行距離:508km

ガソリン代 1300yen
食費    3000yen
その他   1000yen

すこぶる貴重な体験の数々 プライスレス



6月27日(月) | トラックバック(0) | コメント(2) | バイクの話。 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメント

ちょ、待てよ!!

とんでもなくお疲れ様でした。
楽しかったのでDef Techのアルバムを衝動買いしちゃいましたよ。
いつかは行きたいと思ってたところにこんなに早く行けるとは思ってなかったので最高でした。
行けるといいですね~北海道。


 by 土橋勝征 | 6月28日(火)

こんとんじょのいこー

そちらこそすこぶるお疲れ様でした。
でもすこぶる愉しかったので満足!
マトゥイ君にはまだあと3回も夏が巡ってくるのか…いいなぁ~
デッカイドーには一度はいきたいね!バイクで。
あとDef Techはいいよね。
俺も進むぜ前に前にMy Way!


 by 寿太郎 | 6月28日(火)


(1/1ページ)


FX自動売買 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック
本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪